エントリー

2018年大会の変更点

  1. シクロクロスオープン初開催、性別カテゴリー関係無く砂のスペシャリストを決めます。
  2. C4クラスは10日(土)に3レース設置しました。例年よりも余裕を持ってエントリーできます。
  3. C4クラスは男子のみになります。男子のシクロクロス初心者はこちらにエントリーして下さい。
  4. サンドスイッチエンデューロ開催!なんと60分→80分に!!

エントリー時の注意事項

  1. AJOCC番号を入力するようにしてください。AJOCC公認シクロクロスに参加経験のある方は必ずご自分の番号があります。わからない方はこちらのページから確認してください。AJOCC公認シクロクロスに参加経験のない方も、参加できます。その際はAJOCC番号はなしでかまいません。
  2. 2017-2016シーズンからC3からC2に昇格する際は登録競技者であることが必須になりました。C3クラスで1位になってからJCF登録をするのは認められません。C3クラスで走る選手にはJCF登録を強く推奨します。
  3. その他、カテゴリー、年齢制限、昇降格などでわからないところがある方はこちらのAJOCCのページを参照してください。

C1クラスへエントリーされる皆様へ

C1クラスにエントリーされる方でDAY2のエリートクラスに参加することを希望される方は、参加有無のチェックを必ず入れてください。
この意思表示がない場合は、JCXシリーズのポイントランキングで35位以内に入っていても、エリートクラスへ出場要請の連絡はいたしません。(海外を拠点に活動している選手を除く。)
なお、エリートクラスとC1クラスの違いに関する詳細はこちらのQ&Aのページを参考にして下さい。

マスターズクラスへエントリーされる皆様へ

マスターズクラスは、40才以上の男子で今シーズンのAJOCC認定レースでマスターズクラスに出場された方、もしくは今シーズンは通してマスターズクラスに参加していく予定の方しかエントリーすることはできません。
適切なクラスに申し込みされなかった場合は出走は認めますが、リザルトはDNS扱いになることがあります。あらかじめご承知置きください。
なお、C1、C2、C3、マスターズ クラスの違いについての詳細はこちらのQ&Aのページを参考にしてください。


参加申し込みは2017年12月21日12:00~2017年1月21日になります。
申し込みはスポーツイベントエントリーサイト「スポーツエントリー」からになります。
申込み期間中は、下記のバナーをクリックすると「スポーツエントリー」内のシクロクロス東京エントリーページが開きます。

スポーツエントリー

現在のエントリー状況は以下のとおりです。(2018年1月15日 PM6:00現在)

エントリー開始いたしました。

◎:余裕アリ ○:残り1/2 △:残り1/4 ×:受付終了

カテゴリー 状況 キャンセル待ち
シクロクロスオープン  △  残り10
C4  ×  キャンセル待ちも終了
C3  ×  キャンセル待ちも終了
C2  ×  キャンセル待ちも終了
C1  △  残り5(エリートも含め)
CM2+CM3  ×  キャンセル待ちも終了
CM1  △  残り5
CL2+3  ×  キャンセル待ちも終了
CL1  △  残り10
CJ  △  残り4
U17  △  残り10
U15  △  残り10
CK3(小学5~6年)  △  残り6
CK2(小学3~4年)  △  残り2
CK1(小学1~2年)  △  残り1
チームエンデューロ  ×  キャンセル待ちも終了
サンドスイッチエンデューロ  △ 残り9

SPONSORS

Rapha “ジャイアント” “カワシマ” “ミヤタサイクル” “東洋フレーム” “キャノンデール” “亀の子” “東京サンエス” “井上ゴム工業” “シマノ” “エイスインター” “ライトウェイ” “boma”